学生がカードローンで借りられるお金の限度額とは?

お金がないたとえ学生でも、ある程度まとまったお金が必要となるシーンはあります。
例えばサークルの行事であったり、デートの費用といった具合です。
そして一人暮らしであれば、生活費が足りなくなる事もあります。

そんな時頼りになるのは、やはりカードローンといえます。
まだ就職していなくても、利用する事は可能です。
そのメリットとしては銀行のローンと比較して手続きが簡単で、審査も短い時間で終わるケースが多い点があります。
何よりコンビニなどと提携している会社が多く、夜間や週末でもキャッシングできる手軽さが魅力です。

そんなカードローンですが、利用するための条件があります。
一つは年齢制限であり、ほとんどの会社が20歳以上でなければ申込み不可となっています。
そして2つ目は正社員として働いていなくても、アルバイトなどで
決まった収入を得ている事です。

そして気になる借り入れ限度額ですが、学生の場合一般の人より低くなる傾向にあります。
さらに現在は総量規制があり、年収の1/3の金額しかお金を借りられませんので、
通常のアルバイトをしているのであれば概ね20〜30万円が限度といえます。
もちろん限度額は会社によって違うため、事前に確認は必要です。

もしもあなたが学生で、カードローンの審査を申し込みたいと考えているなら
まずはネットで情報を入手する事が必要です。
情報サイトを閲覧するといろいろなキャッシング会社の金利や、申込みに必要な書類、
そして借り入れ可能なおよその金額が一目で比較できます。

さらに実際にお金を借りた方の体験談が読める情報サイトもありますから、
閲覧すると申込みを検討する際にとても役立ちます。

This entry was posted in Uncategorized. Bookmark the <a href="http://www.gospelsongsonline.com/archives/24" title="Permalink to 学生がカードローンで借りられるお金の限度額とは?" rel="bookmark">permalink</a>.

Comments are closed.